>

更年期症状というものとその治療法とはどんなものか

言葉の意味

ところで、エイジングという言葉のそもそもの意味をご存知の方はどのくらいいらっしゃるでしょう。

エイジングという言葉を一般的に直訳すると、「時がたつ」という意味になります。
ですが、この言葉は人間の場合は年を取っていく、つまりは心身ともに年齢を重ねていくということになっていきます。

「では、いつ頃からエイジングは始まっていくの?」と疑問に思われている方もいらっしゃるかもしれませんね。
大人になってから?それとも子どもを産んでから?子育てが終わってから?
いいえ、もっと先に始まっています。
厳密に言いますと、もう生まれた瞬間からエイジングは始まっているとも取れるのです。
ですから、そんなにエイジングは遠く感じるものではないのです。

アンチエイジングとの違い

ここ最近、特に美容関係のことでよくアンチエイジングという言葉を耳にしますが、それは一体どういうことなのでしょうか。

アンチという言葉が付いているように、この言葉はエイジングの逆のことを示しています。
つまりは、老化を防止するという流れになっていきます。
ですので、アンチエイジングケアは若返りを目指したケアを表現しているということですね。
反対に、エイジングケアは実年齢に応じたケアをしていると言えますね。

アンチエイジングケアとエイジングケア。
この二つの言葉は、要するに老化に逆らうか逆らわずにするのかという違いが表されています。

そしてそのどっちかを選ぶのは、まさにケアを利用するユーザー本人たちというわけなのです。


この記事をシェアする